福岡県中小企業施策活用ガイド【Web版】

セミナー福岡地域

英国のEU離脱(ブレグジット)セミナー ―今後の行方と、企業活動への影響と留意点―

2019年10月24日開催
  • 実施場所:福岡商工会議所ビル 501会議室 5F(福岡市博多区博多駅前2-9-28)
  • 問い合わせ先:ジェトロ

英国のボリス・ジョンソン首相は、EUとの合意のあるなしにかかわらず、10月末の英国のEU離脱(ブレグジット)を目指す姿勢を強めています。一方、英国議会は、合意なき離脱を回避するため、10月19日までに離脱協定が議会承認されない場合は、首相に離脱延期申請を義務付ける法律を9月9日に成立させました。この過程で、与党・保守党の議席数は過半数を大きく割り込み、合意ある離脱が一層困難な状況となっており、ブレグジットの先行きはより不透明感を増しています。

今回のセミナーでは、英国のEU離脱交渉の争点や進捗を整理するとともに、ブレグジットの行方や英国向けビジネスを行う中小企業の皆様が留意すべき対策などについて、解説いたします。多数の方のご参加をお待ちしております。

日時
2019年10月24日(木曜)15時00分~16時30分 (受付開始 14時30分)

場所 福岡商工会議所ビル 501会議室 5F(福岡市博多区博多駅前2-9-28)

プログラム

15:00-15:05 あいさつ
ジェトロ福岡 所長 山岡 寛和
15:05-16:30 英国のEU離脱交渉の争点・進捗と企業活動への影響
ジェトロ海外調査部 欧州ロシア 主査 立川 雅和

講師
ジェトロ海外調査部 欧州ロシア 主査 立川 雅和
1986年ジェトロ入会。Ifo経済研究所(在ミュンヘン)での研修、ミュンヘン、ウィーン、デュッセルドルフのジェトロ事務所勤務を経て、欧州課長、アムステルダム事務所長、ケルン日本文化会館館長を歴任。2019年4月から現職。

主催・共催 ジェトロ

「英国のEU離脱(ブレグジット)セミナー ―今後の行方と、企業活動への影響と留意点―」詳しくはコチラ

TOPへ
もどる